闇金から借りるリスク

投稿日 by admin

取り立て電話まずここでは闇金からお金を借りるリスクについてお話したいと思います。すでに少しお話しましたが、闇金というのは正規の貸金業者ではありません。貸金業を営むには自治体への届け出が必要となりますし、届け出をせずに営業している業者は無許可営業となります。違法営業ですし、基本的に違法営業している貸金業者がまともな金利を設定することはありません。

利息は利息制限法などによって定められていますが、闇金業者というのは法律の外で営業しているため最初から法律を守る気などありません。そのため、法外な利息を設定していますし、借金の額はどんどん雪だるま式に増えていきます。最終的には返済できなくなり、毎日のように激しい取り立てに遭うことになるでしょう。

もちろん、厳しい規制のあるこの時代に激しい取り立てなど行う貸金業者はいませんが、闇金業者は別です。先ほども言ったように彼らにとって法律は関係ありませんし、貸したお金を回収するためあらゆる手段を用います。取り立てしていい時間なども決められていますがそんなもの関係ありませんし、平気で自宅や職場に電話したり、訪問したりといったこともあります。闇金とは絶対に関わってはいけないのです